マイ・ディア・ミスター 私のおじさん

韓流ドラマ「マイ・ディア・ミスター 私のおじさん」のdvdレンタル・発売日・動画配信・あらすじ・作品情報などを調べることができます。

 

無料動画で視聴

  • TSUTAYA(ツタヤ)
  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • Hulu(フールー)
  • VideoMarket(ビデオマーケット)
  • FOD(フジテレビオンデマンド)

フル動画を無料視聴できるか調べています。見放題にチェックが入っていると無料で視聴できます。

  動画 見放題 無料期間
TSUTAYA   30日
U-NEXT  31日
Hulu  14日
VideoMarket  初月
FOD  1ヶ月

2019年2月16日現在最新情報は↑公式サイトで確認

※ビデオマーケットの無料作品は登録不要ですぐに視聴可能

 

DVDレンタル

  • TSUTAYA(ツタヤ)
  • GEO(ゲオ)

dvdレンタルが実施されているか調べています。

  宅配・レンタル
TSUTAYA   5月10日
GEO  5月10日

2019年2月16日現在最新情報は各サイトで確認

 

DVDレンタルリリース日程

【全16巻 】

  • 1~8:2019年5月10日
  • 9~16:2019年6月5日

 

私のおじさんDVD発売日

DVD-BOX1
2019年5月10日

DVD-BOX2
2019年5月10日

→楽天でDVDの最新情報を調べる

 

「私のおじさん」ドラマ情報

イ・ソンギュン× IU×名演出家
ヒット作のキャストとスタッフが贈る感動のヒーリングストーリー
この最高の結末を、あなたもきっと大切な人に伝えたくなる。

 

あらすじ

私に起きた小さな奇跡――。

建設会社で働くドンフン(イ・ソンギュン)に、ある日、差出人不明の5000万ウォンの商品券が届く。
直前に母から、無職の長男のために、家を売って食堂をやらせたいと相談されたドンフンは、それを受け取ってしまう。

翌日、ドンフンは匿名の告発を受けた監査部から調査を受けることに。
しかし、商品券は彼の机からこつ然と消えており、ドンフンは答えに窮する。

すると、突如商品券がビルのゴミ置き場から見つかる。
ドンフンは「5000万の商品券を捨てた男」として社内で英雄扱いされることに。

商品券を捨てたのは契約社員のイ・ジアン(IU/アイユー)だと知ったドンフンは、自分が捨てたことにしてほしいと彼女に頼む。
すると、ジアンから交換条件として1ヶ月間食事をおごってほしいと言われてしまう。

実は、ジアンは、ドンフンの妻ユニ(イ・ジア)と不倫関係にある社長ト・ジュニョン(キム・ヨンミン)からお金をもらうため、ドンフンを陥れようとしていた。

そうとは知らないドンフンは、ジアンに関わるうちに彼女が多額の借金を抱えていることや、孤独な人生を歩んできたことを知り、少しずつジアンを助けるようになる。
そんなドンフンの優しさに触れるたびに、ジアンの心は少しずつ揺らぎはじめ…。

 

 

みどころ

★紳士的で誠実、そして情に厚い! こんなイ・ソンギュンが見たかった! 

大ヒットドラマ「コーヒープリンス1号店」の穏やかで優しいハンソン役で人気を博したイ・ソンギュン。
本作ではその温かな魅力が全開! 
彼が演じるドンフンは、人生の節目を迎え、会社での理不尽や家族とのすれ違いにも抗わず、無味乾燥な毎日を送っている。

しかし、そんな中でもドンフンは誠実さと人への情を持ち続ける。
同僚を思い、家族を思う彼の人間的な魅力は、物語が進めば進むほど深みを増していく。

ウォンビンの『アジョシ』、コン・ユの「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」に続く、イ・ソンギュンの“アジョシ(おじさん)”の魅力にハマること間違いなし! 

 

★最高の結末が明日への活力をくれる。ヒット作の演出家が贈るウェルメイドドラマ! 
演出は、韓国で社会現象を巻き起こし、日本でもリメイクされ話題となったドラマ「シグナル」と「ミセン-未生-」のキム・ウォンソク。

キャスト陣からの信頼も厚く、主演のイ・ソンギュンはキム・ウォンソク監督からのオファーと聞いて、台本を読む前に出演を決めたほど。

また、キム・ウォンソク監督は本作で、韓国で唯一、全放送局のドラマを対象としたアワード2018 APAN STAR AWARDSで演出賞を受賞。

役者の微細な表情が語るキャラクターの心情を巧みに写し撮った映像と、物語の全ての要素が緻密に組み立てられたストーリー展開が生み出す、最高のラストに胸が震える。

 

★現代社会で希薄になりつつある人々の温かい繋がりが、観る者の心を癒やす感動のヒーリングストーリー! 

不遇な生活を強いられるジアン、無味乾燥な毎日を送るドンフン、職も家族も失ったサンフン、そして、自分の才能に失望したギフン。

物語に出てくるキャラクターたちは一様に人生のやるせなさを抱えている。
しかし、そんな彼らの拠り所となっているのが、同じ町に住み、同じようにやるせなさを抱えた人々との絆。

時にいざこざを起こし、時にスポーツで共に汗を流し、時に酒を酌み交わして互いをいたわる。「生まれ変わったら、この町に生まれたい」というジアンの言葉どおり、現代社会では希薄になりつつある人々の温かい繋がりを情感豊かに描き出す! 

 

★IU、チャン・ギヨンが2018 APAN STAR AWARDSで最優秀演技賞、新人賞を受賞! 実力派キャストの名演が胸を打つ! 

ヒロイン、ジアンを演じるのは、「キレイな男」「麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~」などのヒット作を経て、日本でも高い人気を誇るIU。

本作ではこれまでのキュートなキャラクターとは一転、周囲に心を閉ざして生きるヒロインを見事に演じ、2018 APAN STAR AWARDS最優秀演技賞を受賞。

女優としての評価を確固たるものにした。そして、「ゴー・バック夫婦」で“最強二番手男子”として人気急上昇中のチャン・ギヨンが新人賞を受賞。

さらに、“国民の母”とも称されるベテラン女優のコ・ドゥシム、初のドラマ出演となる本作で一躍注目を浴びたソン・セビョクなど、実力派キャストが紡ぐ温かい物語に涙が止まらない! 

 

★TV話題性ランキングTOP3常連で上半期第2位! 右肩上がりの視聴率で地上波を含む全てのチャンネルで同時間帯1位を記録! 

充実のキャストとスタッフは放送前から話題を呼び、TV話題性ランキングでは初回から最終回まで毎回TOP3入り。
更に、話題が話題を呼び視聴率は上昇曲線を描き、最終回では地上波を含む全てのチャンネルで同時間帯視聴率1位を獲得! 

 

作品詳細

  • 原題:나의 아저씨
  • 韓国放送期間:2018年 3月21日〜2018年 5月10日
  • 放送局:tvN
  • 平均視聴率:%
  • 話数:全16話
  • ジャンル:
  • 検索:MY MISTER 私のおじさん

 

予告・動画

 

役名/キャスト(出演者)

脚本及びキャストの紹介

脚本:パク・ヘヨン

イ・ソンギュン

アイユ

ナ・ムニ

オ・ダルス

ソン・セビョク

 

オリジナル・サウンドトラック OST

人気シンガーIU(アイユー)と、ドラマや映画で幅広く活躍する俳優 イ・ソンギュンが共演した「私のおじさん」。

人生の重さを黙々と耐えながら生きてきた40代の男性と、彼とは全く違う人生ではあるが、同じ様に耐え忍んできた20代の女性がお互いを癒していくというストーリー。

このサウンドトラックには、ドラマの主要場面に使われたSondiaの「大人」をはじめ、チョン・スンファンの「普通の一日」などボーカルトラック10曲とインスト23曲を収録。パッケージは書類用封筒のデザインで、ライナーノートはポスターとしても使えるなど工夫が凝らされている。

特典サインプリントポラロイド3枚、フォトブック20ページ付き。

Disc1
1 : その男 – イ・フィムン
2 : 大人 – Sondia
3 : Dear Moon – ジェフィ
4 : 虹はある(Band ver.) – ヴィンセントブルー
5 : 私の心に映った自分の姿(Piano ver.) – クァク・ジンオン
6 : Title of「私のおじさん」 – キム・ジュンソク
7 : 私のおじさん – キム・ジュンソク
8 : 心が休みたいとき – チョン・セリン
9 : 私たちの家族 – イ・ユンジ
10 : 人生の重さ – キム・ジュンソク
11 : 罪悪感 – チョン・セジン
12 : 三兄弟 – ノ・ユリム
13 : 現実的 – ク・ボンチュン
14 : 内偵 – イ・ユンジ
15 : 危険な子供 – チョン・セジン
16 : 最後の自尊心 – ク・ボンチュン

Disc2
1 : 普通の一日 – チョン・スンファン
2 : 虹はある(Acoustic ver.) – オウェン
3 : 私の心に映った自分の姿 – クァク・ジンオン
4 : 百万本のバラ – コ・ウリム
5 : 森 – チソン
6 : あらわれる真実 – ILULIY
7 : 仕事帰り – キム・ジュンソク
8 : 私たちはお互いにかわいそう – イ・ユンジ
9 : 彼らだけの愛の方法 – ILULIY
10 : しわくちゃの人生 – キム・ヒョンジュ
11 : 社会生活 – ILULIY
12 : 作戦の設計 – ノ・ユリム
13 : 罠 – ソ・イェリン
14 : 盗聴 – キム・ヒョンジュ
15 : 秘密の取引 – イ・ユンジ
16 : 心の距離 – ノ・ユリム
17 : そんな人 – イ・ユンジ

→楽天でOSTの最新情報を調べる