約束の地SAVE ME/DVDレンタル開始日や発売日はいつ?動画配信で視聴できる?

韓流ドラマ「約束の地」dvdレンタル・発売日・動画配信・あらすじ・キャスト・相関図・OST・作品情報などを調べることができます。

サイト内情報確認日2020年6月

動画配信

 

  動画 見放題 無料期間
TSUTAYA  1話  30日
U-NEXT 1話  31日
Hulu  14日
dTV 6/10  31日
FOD  1ヶ月
mieru-TV 初月
DMM

 

DVDレンタル

dvdレンタルが実施されているか調べています。

  宅配・レンタル
TSUTAYA   ◯
GEO  ◯
DMM  ◯

 

DVDレンタルリリース日程

  • Vol1.~6:2020年6月3日(水)
  • Vol.7~12:2020年7月3日(金)

 

DVD発売日

未定

 

「約束の地」ドラマ情報

 

 

プロット/企画目的

『あなたの信じるままに成・さ・れ・ま・す!』

皆がオレをバカにする。皆はなぜ“インチキ宗教”にはまるんだ?オレは絶対にそうはならない。

オレは絶対に“インチキ宗教”なんか信じない。

『あなたが信じるものはホンモノですか?』

本格的なインチキ宗教を題材にしたサスペンスドラマ“約束の地”は、不安と恐怖を抱いた村人が、宗教の名を借り詐欺を働く“インチキ宗教”にどのようにハマっていくのかをリアルに描き、何が、そして誰がホンモノなのか、あるいはニセモノなのかを考える。

さらには皆がホンモノだと信じる“デタラメな信仰”に疑問を感じ、一人で孤軍奮闘する主人公を通して詐欺集団によって宗教がどう利用されているのか、この時代を告発するニセモノたちのホンモノの話を聞いてみよう。

『村の窮地を救った“デタラメな信仰”この信仰に村の問題児が一人で立ち向かう!』

ダム建設により水没することが決まった“ウォルチュリ村”不安でいっぱいの村人たちの前に3人の男がやって来た。

“救い”を口実に人々を惑わす “ホンモノ? インチキ宗教?怪しげな男”村を救う唯一の信仰対象が自分だと考える“牧師”この村で唯一デタラメな宗教を疑い、探りを入れる村の“問題児” 彼らの“ホンモノのようなニセモノ” インチキ宗教を取り巻く物語が始まる。

 

作品詳細

  • 原題:구해줘2
  • 韓国放送期間:2019年5月8日〜6月27日
  • 放送局:OCN
  • 最高視聴率:4.0%
  • 話数:全16話
  • 検索:助けて2

 

 

予告・動画

 

 

 

MV/OST/サウンドトラック

[Save Me 2 구해줘 2 OST] Chaboom – Believe (믿어)

 

 

[Save Me 2 구해줘 2 OST] Sunwoojunga (선우정아) – Only he… (오직)

 

 

[Save Me 2 구해줘2 OST] The VANE (더 베인) – Savior

 

 

登場人物/キャスト

キム・ミンチョル(castオム・テグ)

デタラメな信仰に挑む村の問題児

『あいつらは詐欺集団だ!ニセモノだ、ニセモノ!』

正義感が強い男。

不条理な社会はそんな彼を放っておかず、ミンチョルは刑務所を出たり入ったりを繰り返す生活を送っていた。

ある日、ミンチョルは自分の故郷であるウォルチュリ村がダム建設で水没予定地に指定され、その対価として補償金を受け取る予定になったことを知り、出所後すぐウォルチュリ村へと向かった。

久しぶりに戻ってきた故郷。ところが村の様子がおかしい。

どうやら、どこからかやって来たよそ者が怪しい…。

異様な気配を察したミンチョルは、村人たちがホンモノだと信じているインチキ宗教に一人で立ち向かうことになった。


チェ・ギョンソク(castチョン・ホジン)

ホンモノ?インチキ宗教?怪しげな男

『切実に願えば…いつの間にか生まれるのが信仰なのです。』

慈愛に満ちた教団の長老。

誰もが彼の周りに集まってくるような安心感を与え、他人に対しての配慮を欠かさない。

そんな彼が、水没予定地のウォルチュリ村にやってきた。

はじめはよそ者だと警戒していた村人たちだったが、自分たちの生活がかかっている補償金問題を解決してくれたギョンソクに次第に心を許していく。

村人たちの信頼を得たギョンソクは、この村に教会を建てることを計画する。

村の誰もが彼を信じ、計画は順調に進んでいたその時、キム・ミンチョルという男が現れ、ギョンソクの計画が狂い始めた…

キム・ヨンソン(castイ・ソム)

偽物であっても信じたい若者

『生きるのが地獄なの!ここから逃げ出したい!』

ミンチョルの8歳下の妹。

日常的に暴力をふるう父、弱々しくなった母、問題ばかり起こす兄の間で耐えてながら育ってきた。

もう少しだけ我慢したら、私も他の人のように平凡に暮らせるかもしれないと思った矢先、兄のミンチョルがウォルチュリ村に帰ってきた。

兄の帰郷により、再び繰り返される地獄のような生活に全てを投げ出してしまおうとしていたその時、ソン・チョルウ牧師(キム・ヨンミン)が彼女に手を差し伸べた。

愛されるために生まれたという言葉は…本当なの?

もう一度だけ生きる希望を持ってもいいの?